用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【福岡県】うきは市スポーツアイランドのT-33A

<場所 Place>〒839-1304 福岡県うきは市吉井町千年1166 うきは市スポーツアイランド

<座標 Location>  33.3631N, 130.7669E

<機体 Aircraft>  T-33A (71-5279) 空自の無償貸付機

<訪問日Visit>   28Aug.2010, 25Jun.2021

f:id:Unikun:20210627220049j:plain

写真1 機体左前方は開けているので中望遠レンズで狙うこともできる。(2021年6月25日撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) JR九大本線筑後吉井駅から道なりに北へと約4㎞進む。徒歩約1時間。

<解説General> 

(1) 筑後川の中州に設けられた運動場の一角にT-33Aが一機、機首を南南東に向けて置かれている。24時間365日いつでも撮影できる。

(2) 本機は元那覇基地所属機だったようで、以前からガルグレイの防塩塗装となっている。キャノピーのみは”91-5408”号機のもので、その番号がキャノピーフレームの左前側に残っている。

(3) 2017年ごろまでは機体左側から左前側にかけて木製の遊具があり、これに登ると見下ろすアングルで撮影できた。現在では撤去されてしまい面白いアングルは撮れなくなったが、一方で中望遠レンズにて遠距離からのショットを撮影できるようになった。

(4) JR駅から徒歩で行けないことはないが、車を利用して大刀洗平和記念館や朝倉市黒川の音楽館にある機体なども一度に訪問することをお薦めする。

f:id:Unikun:20210627221407j:plain 

写真2 かつては遊具の上から見下ろすショットが撮れたが、その遊具は2017年ごろに撤去されてしまった。(2010年8月28日撮影)

 

f:id:Unikun:20210702100946j:plain

写真3 キャノピーフレームの左前側には”91-5408”と記されていた。(2021年6月25日撮影)

 

f:id:Unikun:20210702101120j:plain

写真4 写真3の番号の30㎝程下の胴体にはほとんど消えかけているが本機の本当のシリアルNo.である"71-5279"が英語で表記されている。(2021年6月25日撮影)

 

以上

編集履歴

27Jun.2021 公開

18Oct.2021 見直し更新(第2回目、空自の無償貸付機であることを追記)