用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

Japan_国内の話題

【短報】日本航空高等学校石川キャンパス航空祭(10/15-16)

能登空港に隣接する日本航空高等学校石川キャンパスでは10月15日(土)、16日(日)に航空祭を行います。実習用に使われているYS-11などの「用廃機」を間近に見ることのできるチャンスですね。 航空祭を3年ぶりに開催します !! | 日本航空高等学校石川 写真1…

【検討中】道の駅にT-4B.I.

<編集履歴> 23Sep.2022公開 宮城県の東松島市議会の一般質問において渥美巌市長は次の内容について説明したという河北新報の記事がありました。 本Blog的視点で要点をまとめると; 1. 2024年春の開業を目指し、三陸沿岸道上り線矢本パーキングエリアの隣接地…

【短報】福岡県朝倉市の音楽館は閉館しました

<編集履歴> 23Sep.2022公開 福岡県朝倉市黒川の音楽館(おんらくかん)は2022年に入ってから閉館したとの情報を得ましたのでお知らせいたします。 現在発売中のJウイング誌2022年11月号p.97には「開館時間帯でも閉館していることがあるようなので・・・」と記載…

【短報】防衛大学校のT-34A撤去

<編集履歴> 30Aug.2022公開 情報が入りましたのでお知らせします。 防衛大学校の教材機として使われてきたT-34A(防大0781、元航空自衛隊41-0297)は2021年度(令和3年度)中に撤去され、現在は存在しておりません。 【神奈川県】防衛大学校の展示機 - 用廃…

T-6G展示しませんか?

<編集履歴> 2525Aug.2022公開 2022年8月25日朝のYahoo!News/京都新聞配信記事によると、京都のるり渓温泉では敷地の一角を数年後にはキャンプ場にする計画を進めているという。これに伴って「ゼロ戦研究所」との名称で建てられているT-6Gの展示庫および展示…

【短報】大刀洗平和記念館の97式戦闘機が撮影可能となる

<編集履歴> 30Jul.2022公開 ヒコーキ雲さんの掲載情報から、大刀洗平和記念館に展示されている97式戦闘機が撮影可能となったことを知り、公式HPで確認しました。 数多くの旅行ガイドサイトなどには「ゼロ戦は撮影可能だが、97式戦闘機は撮影不可」と記載され…

【短報】霞目駐屯地のOH-6D交換(31203号機展示)

<編集履歴> 16Jun.2022公開、17Jun.2022見直し更新(第1回目、展示場所特定につきタイトルと記載内容を全面的に変更) 6月16日付で「どこかにOH-6D(31203)が展示されている」と書きましたが、この機体の設置場所は霞目駐屯地の隊舎地区正門脇(38.2378N, 1…

【短報】喫茶飛行場(浜松)の機体、全機搬出。

<編集履歴> 16Jun.2022公開 浜松は佐鳴湖の南端付近にある「喫茶飛行場」には、T-33Aやその他の用廃機の機首部が置かれていました。数年前から閉店準備として機体を手放していましたが、Twitter投稿によると2022年6月10日に最後の2機(F-86DとT-1B)が搬出さ…

【短報】科博廣澤航空博物館見学イベント(有料)

公式サイトでは開館の予定すらアナウンスの無い科博廣澤航空博物館ですが、関連イベントに参加すると見学ができるようです。 そのイベント名は「伝説の寝台列車de関鉄ビール列車」 5月28日(土),29日(日)の両日実施、参加費13,000円とのことです。 詳…

【短報】科学技術展示館公開予定(2022年度)

東京都立産業技術高等専門学校科学技術展示館の今年の一般公開日は次の通りです。全て平日なので土日休みのフツーの会社員は行きづらいかな。 開館時間は毎回10:00~15:00、入場無料。なおコロナ対応などによる予定変更もあり得ますので、訪問前には必ずHPで…

【短報】成田つくば航空専門学校のLR-1(22007)解体撤去

茨城県取手市にある成田つくば航空専門学校(2022年4月1日から成田国際航空専門学校に改称)に置かれていたLR-1(22007号機)は昨年度末をもって解体撤去されたようです。4月9日時点では本件に関する仕様書を茨城地方協力本部のHPにて読むことができます。なお…

【短報】鶉野飛行場跡地にsoraかさいオープン(4月18日)

<編集履歴> 28Mar.2022公開 兵庫県の鶉野飛行場跡に設けられた防災倉庫に紫電改の実物大模型がある。 あくまで防災”倉庫”であったため内部の見学はできず、公開日を定めて「屋外に引き出して」一般公開していたのだが、今般その倉庫の直ぐ後ろに展示館(名目…

【短報】どこに行くのかF-4EJ 383号機

<編集履歴> 16MMar.2022公開、29Mar.2022見直し更新(第2回目、情報追加) F-4EJ 67-8383号機の機首部(コクピット直後で切断されたもの)を搭載したトレーラーが長野付近の中央道を走っていく姿が2022年3月14日付でTwitterに投稿されています。 https://twi…

【短報】国分駐屯地のOH-6D(現地確認結果追記)

<編集履歴> 15Mar.2022公開、20Apr.2022見直し更新(第2回目、現地確認結果追記) <追記> 2022年4月20日現地を訪問して確認したところ、次の機体が廃棄車両置き場に放置されていました。写真は現地の状況を鑑み公開しません。あしからず。 (1) OH-6J (3106…

【短報・続報】岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にファントム431号機とBK117を導入

先に「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にファントム展示か?」という記事を上げましたが、F-4EJ改と搭乗体験用のBK117を導入することが岐阜県の令和4年度予算要求資料に記されていることが読者からのご連絡により判明しましたのでお知らせします。 ご連絡く…

【雑談】そういえばYS-11FC(151号機)

<編集履歴> 04Mar.2022公開、19Aug.2022見直し更新(第6回目、解体) 百里のファントムが入れ替えられ、再塗装! 茨城空港のファントムも再塗装! 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館に新規展示の予算計上!(おそらくファントム展示) 岐阜の用廃ファントム2機…

【短報】令和4年度、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にファントム展示か?

各務ヶ原市の令和4年度予算案が市のサイトで公開されています。 https://www.city.kakamigahara.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/014/059/r4syuyou2.pdf この28ページ(PDF表示の30/49ページ)には「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館新規展示…

【短報(改題)】浜松広報館のゼロ戦、移動します

編集履歴> 23Feb.2022公開、24May.2022見直し更新(第2回目、SVA9移動完了のためゼロ戦移動の話のみに内容変更) 浜松広報館のリニューアル作業第三弾として、現在は展示格納庫に吊り下げられているゼロ戦をお隣の展示資料館2階に移動させます(個人的にはこ…

【短報】T-4Blue Impulse、あいち航空ミュージアムへ

<編集履歴> 18Feb. 2022公開、23May.2022見直し更新(第3回目、機番は26-5805号機に決定とのこと) 2022年2月9日に愛知県が公表した令和4年当初予算を見ると「あいち航空ミュージアム展示物設置費(新規)」として84,798千円が計上されています。 愛知県HP>…

【短報】岐阜基地の用廃ファントム2機、解体

昨年8月に解体公告が公示されていた岐阜基地南側に置かれた2機のファントム。 これらは2月10日にはすでに解体されてなくなっていたとの情報を得ましたのでお知らせいたします。 今年初めごろ(1月14日付)に岐阜基地に行かれた方がTwitterに上げた写真にはま…

【短報】間もなく撤去だ、人希の里公園のOH-6D

2021年には撤去されるという報道のあった福井県永平寺町、人希の里公園のOH-6D (31139)だが、2022年1月25日時点ではまだ存在しているようだ。 と、いうのも福井地方協力本部のHPより調達情報を見ると「用途廃止済航空機の処分」という名称で1月17日付けで公…

【記録】百里基地雄飛園に新たなファントム2機展示開始

<編集履歴> 24Jan.2022公開、18Mar.2022見直し更新(第3回目、再塗装契約金額を追記) 2022年1月24日(月)、百里基地雄飛園にF-4EJ改(17-8437)とRF-4E(47-6901)が展示されました。F-4EJ改は今後コーティングが行われる予定です。またRF-4Eは現在の養生…

【短報】あいち航空ミュージアムにT-4B.I.展示

2022年1月18日付中日新聞は、あいち航空ミュージアムにT-4ブルーインパルス機(用廃機)を展示する考えがあることを報じた。2022年11月に五周年を迎える同館の入館者数の増加を目指し、2022年度当初予算案に必要経費として約7,900万円を計上するとのことだ。…

【短報】第一工科大学のOH-6J撤去

鹿児島県霧島市の第一工科大学(2020年度末までは第一工業大学)の教材機OH-6J(31096)は2021年6月7日に撤去・搬出されました。 Facebook動画に搬出の様子が公開されています。教材機だったために状態は良く、また現地解体ではなくトレーラーに乗せての搬出で…

【記録】茨城空港のファントム再塗装の件

<編集履歴> 12Jan.2022公開、15Mar.2022見直し更新(第3回目、今後の予定変更) 2022年1月、茨城空港に展示されているファントムの再塗装にかかる費用(厳密には再塗装作業にかかる足場代)のクラウドファンディングを小美玉市茨城空港利用促進協議会が行っ…

【短報】サバゲ―場にSH-60J

<編集履歴>11Jan.2022公開 ファントムの機首があることで話題になった千葉県のサバイバルゲーム場「サバゲ―パラダイス」の2022年1月7日付発信によると新たにヘリコプターの残骸がゲームフィールド内に設置されたそうだ。 訪問者のTweetに添付された写真を見…

【短報】美保のファントム撮影ガイド

昨年末に美保基地に設置されたF-4EJ改17-8439号機はブルーシートに包まれて年を越しましたが、1月7日(金)にお披露目式典が行われ、いつでも外周から見られるようになりました。 私はJRの普通列車乗り放題の「青春18きっぷ」の有効期限内でしたので、東京近…

【短報】P-3Cの解体タイムラプス

海上自衛隊第2航空群がP-3C解体の様子をタイムラプスでまとめて公開しましたので紹介いたします。 https://twitter.com/jmsdf_2aw/status/1473100267252228099?s=20 以上

【短報】東京立川にて一式双発高等練習機を一般公開中(11月28日まで)

三沢航空科学館から立飛HDに譲渡された一式双発高等練習機が11月25日~28日の四日間、東京・立川にて一般公開されます。 詳細はこちらにてご確認願います。 青森県十和田湖から引き揚げられた一式双発高等練習機を一般公開|株式会社 立飛ホールディングス …

【短報】百里基地展示機の再塗装

<編集履歴> 19Nov.2021公開、18Jan.2022見直し更新(第1回目、契約金額追記) 百里基地の展示等の洗浄・再塗装とコーテイングが行なわれます。 公告:11月18日付、入札:12月17日 作業期間:12月17日から3月31日まで 詳細は公開されていないので対象は1機だ…