用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

Japan_JGSDF(陸上自衛隊機)

AH-1S(73403)はSUBARU宇都宮南工場に保管か?

<編集履歴> 05Oct.2023公開 AH-1S(73403、AH-1F型相当の量産初号機)がSUBARU航空宇宙カンパニー宇都宮製作所南工場(早い話、宇都宮飛行場の北東部の工場内)に保管されているようです。Flyteamさんへの投稿写真を眺めていたところ、みつけました。 ・Flytea…

陸上自衛隊 T-34Aの展示機

<編集履歴> 14Dec.2019公開、23Oct.2021見直し修正(第10回目、八尾駐屯地の機体写真を追加) 陸上自衛隊では富士重工でライセンス生産された9機のT-34A(60601~60509)を1954~1982年に使用していた。このうち用廃となった6機が展示されていたが、現存する…

陸上自衛隊 L-19の展示機

<編集履歴> 14Dec.2019公開、08Oct.2023見直し修正(第15回目、日本航空学園のL-19情報見直し) 1954年以降の陸上自衛隊には(S/Nより)L-19Aが104機、L-19E-1が14機、L-19E-2が8機の合計136機が在籍していた。用廃機は各地に展示されていたが、2023年6月時…

陸上自衛隊 LR-1の展示機

<編集履歴> 14Dec.2019公開、09Apr.2024見直し修正(第12回目、見直し実施、写真追加) 【概要】 LR-1は三菱重工(株)が開発したビジネス機を自衛隊仕様としたもの。一部には偵察用のカメラを装備して合計20機を運用したが、このうち3機を事故で失っている…

【備忘録】HU-1からUH-1への名称変更の件

<編集履歴> 25Dec.2020公開、13Oct.2021見直し更新(第2回目、日本ヘリコプタ技術協会のHPリンク追加) 公園等に展示してある陸上自衛隊のUH-1BやUH-1H。 1992年3月31日までは"HU-1B"や”HU-1H”と称していたことをご存知だろうか? 防衛庁(当時)のお達しに…

【まとめ】国内自衛隊機展示機・訓練機の総数

<編集履歴> 22May.2020公開、09May.2024見直し更新(第57回目、見直し実施) 【はじめに】 物事を述べる際には全体を見回して分母となる事象を定量的な表現で確認しておくことが大事だ。そこで国内に存在する自衛隊機の展示機総数を表計算ソフトを用いてまと…

【参考】陸自ヘリの記事作成に際して確認した事項

国内にある陸上自衛隊のヘリコプター展示機は約220機存在するが、中には訓練機として演習場の中にあり、そのS/Nが判らないものも多い。このため以下の情報を元にしてリストを作成した。 <確認手順>(1) J.A.R.G.発行のシリアル本、Japanese Military Aircra…

陸上自衛隊 その他の回転翼機の展示機の現状

<編集履歴> 20Apr.2020公開、13Aug.2023見直し更新(第10回目、見直し実施) AH-1S, UH-1B/H、OH-6J/D、V-107A、CH-47J/JA, TH-55Jの状況については機種ごとの別記事としてまとめている(各記事へのリンクは最下段参照)が、本記事では「それ以外」の機体の…

陸上自衛隊 UH-1Hの展示機・訓練機・教材機

<編集履歴> 13Apr.2020公開、16May.2024見直し更新(第38回目、秋田駐屯地41725号機追加) 陸上自衛隊では中型輸送ヘリUH-1Bの後継機として133機のUH-1H(41601-41733)を導入し、1970年代初めごろから2018年度末頃まで運用していた。このうち半数近くの81機…

陸上自衛隊 UH-1Bの展示機

<編集履歴> 13Apr.2020公開、16May.2024見直し更新(第22回目、秋田駐屯地の機体は撤去済) 陸上自衛隊では中型輸送ヘリUH-1Bを90機(41501-41590)導入し、1963年から1980年代半ば頃まで運用していた。導入当初は”HU-1B”と称しており、銘板も”HU-1B”になっ…

陸上自衛隊 OH-6Dの展示機、教材機

<編集履歴> 13Apr.2020公開、30Apr.2024見直し更新(第59回目、情報見直し) 陸上自衛隊ではOH-6Jの後継機として193機のOH-6D(31121-31313)を導入し、1979年から2020年3月26日まで運用していた。全運用機の4割近い約80機が展示機や訓練機となっており、202…

陸上自衛隊 OH-6Jの展示機

<編集履歴> 13Apr.2020公開、09May.2024見直し更新(第23回目、日本原駐屯地展示機撤去) 陸上自衛隊では117機のOH-6J(31001-31117)を1969年から1990年代の半ばごろまで運用していた。当時は見向きもされなかった機体のためか、最後の1機が何号機で、いつ…

陸上自衛隊 V-107Aの展示機

<編集履歴> 11Apr.2020公開、09May.2024見直し更新(第16回目、日本原駐屯地展示機撤去) バートル社のタンデム式ローターのヘリコプターV-107(軍用型H-46)を川崎重工(株)がライセンス生産した機体はメーカー名称をKV107IIと称しているが、陸海空三自衛隊で…

陸上自衛隊 TH-55Jの展示機

<編集履歴> 03Apr.2020公開、15Apr.2024見直し更新(第15回目、八戸の写真追加、見直し実施) 【概要】 (1) 陸上自衛隊では1971年から1995年までの間に38機のTH-55Jを導入し、北宇都宮駐屯地と明野駐屯地にてヘリコプターの初等飛行訓練に使用してきた。 (2)…

陸上自衛隊 AH-1Sの展示機

<編集履歴> 26Dec.2019公開、30Apr.2024見直し更新(第21回目、帯広駐屯地の展示機S/N追加) 【はじめに】 陸上自衛隊では1979年より2機のAH-1S(AH-1Eに相当)を導入して評価を行い、その後90機のAH-1S(AH-1Fに相当)を調達した(納入前に1機墜落大破して…

陸上自衛隊 CH-47J/JAの用廃機

<編集履歴> 26Dec.2019公開、22Dec.2023見直し更新(第12回目、見直し実施) 陸上自衛隊のCH-47Jは1986年から配備が始まり、52901号機から52934号機までの34機が調達された。その後はJA型の調達となり、CH-47F型仕様の機体となっても”CH-47JA”の名称で調達が…

陸上自衛隊 UH-1Jの用廃機

<編集履歴> 26Dec.2019公開、06May.2024見直し更新(第13回目、見直し) 陸上自衛隊のUH-1Jは平成元年(1989)度予算で12機分の発注が計上されたのを皮切りに、平成19年(2007)度予算で16機分を計上するまで、合計130機が調達されており、すでに全機が納入済…

陸上自衛隊 固定翼機の展示状況

<編集履歴> 14Dec.2019公開、05Feb.2021見直し更新(第9回目、L-19, LR-1およびT-34Aを分離、独立記事とした)、06Feb.2021見直し修正(第10回目、V-22について追記、LR-2の写真追加) 主にヘリコプターを運用する陸上自衛隊だが、若干数の小型~中型の固定…