用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【山口県】周防大島町なぎさパークのPS-1(撤去間近!)

<場所 Place>〒742-2601  山口県大島郡周防大島町伊保田2211-3

<座標 Location>  33.9497N, 132.4381E

<機体 Aircraft>  PS-1 (5818)

<訪問日Visit>   19Sep.2010, 06Apr.2020 and 03Aug.2021.

f:id:Unikun:20210628111435j:plain

写真1 なぎさパークの陸奥野営場(キャンプ場)に置かれたPS-1。現在では機首両脇の植樹は伐採され、やや撮りやすくなっている。(以下、特記以外は2020年4月6日撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) 基本は車(二輪車を含む)で行くところ。大島大橋から約40㎞、1時間。

(2) 山口県柳井港もしくは愛媛県三津浜港よりフェリーで伊保田で下船。フェリーターミナルから約900m、徒歩約12分

http://www.boyoferry.co.jp/c_timetable.html

※JR山陽線大畠駅から伊保田方面(油宇)に行く路線バスは2021年3月末に廃止された。

<解説General> 

(1) 山陽の陸に近い屋代島(町名は周防大島)の東端付近にある陸奥記念館、なぎさ水族館とキャンプ場からなる公園。そのキャンプ場の一角にPS-1が機首を北東に向けて置いてある。機体だけなら365日24時間撮影可能。

(2) 本機は2021年秋ごろには撤去・解体される予定だ。最後の姿を見るなら夏休みの終わりごろまでに訪問すると良いだろう。

(3) フェリーを利用した訪問モデルは次の4パターン;

a) 三津浜港0940ー1017伊保田、1030-1320現地見学、伊保田1345ー1455三津浜港

b) 三津浜港0940ー1017伊保田、1030-1555現地見学、伊保田1617ー1740柳井港

c) 柳井港0705ー0815伊保田、0830-1320現地見学、伊保田1345ー1455三津浜港

d) 柳井港1225ー1340伊保田、1400-1555現地見学、伊保田1617ー1740柳井港

料金は柳井-伊保田間1390円、三津浜伊保田間2570円 

f:id:Unikun:20210603152937j:plain

f:id:Unikun:20210101132952j:plain

f:id:Unikun:20200420173552j:plain

f:id:Unikun:20200409085253j:plain

f:id:Unikun:20210706152910j:plain

 

f:id:Unikun:20210807095452j:plain

機体左側面を順光気味に撮影したかったため、「夏の午後」を狙って訪問した。2021年8月3日16時ごろ撮影。

 

f:id:Unikun:20210902123038j:plain

2021年8月3日16時ごろ撮影。背景と機体のコントラストを強調してみた。

  

以上

編集履歴

06Jul.2021 公開

02Sep.2021 見直し更新(第2回目、写真追加)