用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【神奈川県】横浜市緑区のT-33A

<場所 Place>神奈川県横浜市緑区 JR横浜線沿線(詳細は公開しない)

<座標 Location>  39.53N, 139.52E(小数点以下第2位までとする)

<機体 Aircraft>  T-33A (71-5313)

<訪問日Visit>   11Jul.2021

f:id:Unikun:20210712181224j:plain 

写真1 工事関連業者のヤードの一角、資材庫の屋根に置かれたT-33Aの前部胴体。(2021年7月11日撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) JR横浜線長津田駅十日市場駅間。

<解説General> 

(1) JR横浜線車内から見える工事業者の工事関連業者のヤードの一角、資材庫の屋根にT-33Aの前部胴体が置かれている。その近くには一部を緑茶色に塗られた燃料タンクと思われるもの2本が転がっている。

(2) この機体は2000年頃までは緑区内の個人宅にあったもの。どうやら以前の所有者が手放したものを入手したようだ。かつてのこの個人宅にはもう一機のS/N不明のT-33Aが置かれていたが、こちらの機体は相変わらず行方不明のままだ。

関連記事:生の建築―秘密基地 - 〈B術の生態系〉Bな人のBな術

f:id:Unikun:20210712181950j:plain

写真2 機首左前には燃料タンクの一部と思われるものが2本転がっている。(2021年7月11日撮影)

 

f:id:Unikun:20210712182352j:plain

写真3 本機は横浜線の車内から200mm程度のレンズでこの程度に撮影できる。ただし車両のドアガラスも着色されているので、カラーバランスは悪くなる。作例ではさらにピントもあっていないし幾分ブレているが、あくまで作例と割り切って公開する。(2021年7月11日撮影)

  

 以上

編集履歴

12Jul.2021 公開