用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【青森県】五戸町ひばり野公園のT-34A

<場所 Place>    〒039-1524 青森県三戸郡五戸町豊間内 ひばり野公園

<座標 Location>  40.5100N, 141.3289E

<機体 Aircraft> T-34A (71-0432) 空自の無償貸与機

<訪問日Visit>  26Aug.2021

f:id:Unikun:20210320101123j:plain

写真1 ひばりの公園のT-34A。(大路 聡 様撮影)

 

f:id:Unikun:20210829085117j:plain

写真2 木立を抜いて中望遠ズームレンズで狙う。(2021年8月26日撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) JR八戸駅から南部バスで約30分(520円)、ひばり野団地下車後、東に道なり約1.7kmを歩く。

(2) 基本は車(二輪車を含む)で行く場所だ。

<解説General>

(1) 五戸の町中にある運動場(公園)の一角にT-34Aが機首を西北西に向けて置かれている。野球場とサッカー場の間の休憩所の脇だ。公園の駐車場(無料)は複数あるので事前に衛星写真で駐車場、陸上競技場・野球場などと機体の位置関係を確認しておき、無駄に歩かないようにしよう。

(2) 本機は2003年2月には設置されていた。左水平尾翼下の銘板は残っているが、その上からブ厚く塗装が施されているために、No.や記載事項は確認することができなかった。本機の前席キャノピーは2010年前後には破損して無くなっていたが、薄い透明プラスチック板を加工して原形に近い形で修復されている。後席のキャノピーなどと比べると透明度も光の反射具合も異なるので材質が異なっていることが確認できる。

(3) 八戸からのバスの便は日中1時間に1本の割合で運行されている。ここだけを訪問するのであれば車がなくとも行ける。車(二輪車を含む)なら近隣の七戸中央公園のHSS-2Bや三沢航空科学館も一日でまわることができる。三沢基地八戸航空基地・駐屯地、大湊航空基地、その他の陸上自衛隊駐屯地公開など近隣のイベントがある時に立ち寄ると効率がよいだろう。

f:id:Unikun:20210829085719j:plain

写真3 脇にある休憩所のテラスから標準ズームレンズの広角側一杯にしてこのような写真が撮影できる。(2021年8月26日撮影)

  

  以上

<編集履歴

18Mar.2021 公開

29Aug.2021 見直し更新(第2回目、8月26日現地訪問、写真追加、記事見直し)