用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【雑談】そういえばYS-11FC(151号機)

<編集履歴> 04Mar.2022公開、26Jun.2022見直し更新(第2回目、解体公告あり!)

 

百里のファントムが入れ替えられ、再塗装!

茨城空港のファントムも再塗装!

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館に新規展示の予算計上!(おそらくファントム展示)

岐阜の用廃ファントム2機は間もなく解体!(公告内容より)

築城の展示機移動(公告)はきっと、おそらく、たぶんファントム展示の前準備!

・・・とファントムの話題が続いてますネ。

あいち航空ミュージアムにT-4 Blue Impulseを持ってくるというウレシイ報道もありました。

 

そんな中で忘れ去られようとしている機体があった。

昨年度末、ファントムと同時期に引退したYS-11FC(52-1151)だ。

f:id:Unikun:20220304105908j:plain

写真 拝啓、151号機様。その後いかがお過ごしでしょうか?と、いつもよりチョット大き目の横680ピクセルで張り付けてみる。(2021年3月4日、下総基地で撮影)

 

 ファントムの”在庫”が一掃された現在、展示機にするという話がなければ本機も解体されるハズだけれど、2月中旬ごろに基地を撮影したTwitter投稿写真では機体がまだ残っているのが確認できますね。また見落としているのでなければ入間基地の調達情報にも解体に関する公告は”まだ”出ていなかったと思います。(追記:2022年6月21日付で解体公告あり)

 

と、いうことは、”まだ”何かの話が水面下にあるということでしょうかね?

 茨城空港脇を再開発して展示するという「Jフロント構想」は(文書上は検討を継続していることになっているようだけれど)事実上つぶれたようだし、ネット検索すると1~2団体程度が機体を残すための運動をしていたようだけれど、昨年夏以降のフォロー記事を見つけることができないでいます。

 そのほかに、どこかに展示するとかいう話はあったのでしょうかね?

どこかで本機を展示したいという話があって、それが進展することを期待していますが、一方で解体に関する公告が出ていないかと調達情報を定期的にチェックしておく必要もあるかなと思う今日この頃です(昨年引退したC-1もまだ解体されずに残っていますしね)。あ、調達情報の確認方法は今月号のJウイング誌を参照くださいな、と宣伝しておきます。私からは「買って」とまでは言いませんから(爆)。

 

【追記】

2022年6月17日ごろには、151号機が「入間基地の従来の機体解体場所」に移動されたというTwitter投稿情報で盛り上がってます。「これは、もうダメかも分からんね~」。

【追記その2】

2022年6月21日付でC-1とYS-11の解体公告が出されました。7月6日入札の履行期限は8月26日です。詳細は入間基地の調達情報を参照してください。あ~ぁ、結局もらい手は無かったのか・・・。

 

【参考】

YS-11展示は夢か・・・? - 用廃機ハンターが行く!

【短報】令和4年度、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館にファントム展示か? - 用廃機ハンターが行く!

【短報】入札情報:岐阜基地のF-4解体(その2) - 用廃機ハンターが行く!

【短報】百里基地展示機の再塗装 - 用廃機ハンターが行く!

【記録】百里基地雄飛園に新たなファントム2機展示開始 - 用廃機ハンターが行く!

【記録】茨城空港のファントム再塗装の件 - 用廃機ハンターが行く!

【短報】築城基地の展示機移動 - 用廃機ハンターが行く!

【短報】T-4Blue Impulse、あいち航空ミュージアムへ - 用廃機ハンターが行く!

調達情報を読もう - 用廃機ハンターが行く!

以上