用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【埼玉県】さきたまガーデンのT-1B

<編集履歴> 21Aug.2021公開、19Oct.2021見直し更新(第1回目、空自の無償貸付機であることを追記)

 

<場所 Place> 〒361-0032 埼玉県行田市佐間1626 埼玉SUBARU(株)さきたまガーデン内 日本航空館  日本航空館 | 埼玉スバル株式会社

<座標 Location> 36.1242N, 139.4721E

<機体 Aircraft>  T-1B (35-5870) T-1A/Bの最終号機、空自の無償貸付機

<訪問日Visit>   14Apr.2019

f:id:Unikun:20210821212415j:plain

写真1 公開日以外はシートに包まれているT-1B。(2019年4月14日撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) JR高崎線吹上駅より「佐間経由 行田折返し場・総合教育センター・行田工業団地行」の朝日バスに乗り、「佐間団地」バス停下車、道なりに約1㎞徒歩約15分。

(2) 同じく吹上駅より道なりに約3.5㎞、徒歩約45分。

(3) そのほか、近くにある埼玉県立さきたま史跡の博物館へのアクセス手段が参考になる。

<解説General> 

(1) 埼玉SUBARU(株)のメンテナンス工場「さきたまガーデン」の道路に面した一角にある展示館「日本飛行館」の脇にT-1Bが機首を東に向けて展示してある。機体そのものはいつでも見られるが、所定の公開日以外は写真の通りシートに包まれている。公開日は以下の埼玉SUBARU(株)HP内の次のコーナーで確認できるが、コロナのため当面の間は中止となっている。

日本初の国産ジェット機 富士T-1 初鷹 | 埼玉スバル株式会社

(2) 本機は小牧基地の第五術科校で使われていた機体で2004年(平成16年)7月22日より30日にかけて浜松基地第一術科校のメンバーの手により組立・設置が行われたと説明版には書かれている。同じ説明板の説明より正式な設置日は同年9月15日としているようだ。

(3) 吹上駅からのバスは1時間に3~4便ある。埼玉県立さきたま史跡の博物館に先に立ち寄る場合には一つ先のバス停「産業道路」で下車する。なお私自身は吹上駅から現地まで歩いて往復した。

f:id:Unikun:20210821214629j:plain

写真2 機体両側を標準ズームレンズで撮れるが、晴れていれば機体左側は終日逆光となる。(2019年4月14日撮影)  

以上