用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【香川県】高松市国道11号線沿いのUH-1B

<場所 Place> 〒761-8058 香川県高松市勅使町619 テンポスFC高松店

テンポスFC高松店(香川県高松市) - 厨房機器買取・中古販売

<座標 Location> 34.3079N, 134.0153E

<機体 Aircraft>  UH-1B (41506)

<訪問日Visit>   26Jul.2021

f:id:Unikun:20210729162055j:plain

写真1 国道11号線沿いに現れる三色のヘリコプター。元は陸上自衛隊のUH-1B(41506号機)だ。作例は歩道上からEOS70D+70-200mmで撮影したもの。(2021年7月16日11時10分ごろ撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) JR予讃線端岡駅(快速停車)から約4.7km、徒歩約60分。

(2) JR予讃線鬼無駅(各駅停車のみ)から約3.9km、徒歩約50分。

(3) JR高松駅よりバスで近傍まで行き、徒歩10分程度。

※路線により停車バス停が異なるので都度チェックのこと

(4) 琴電琴平線伏石駅より約3.6km、徒歩約48分。

 

<解説General> 

(1) 国道11号線の脇にあるリサイクルショップのアイキャッチャー(広告塔)として三色に塗られた元陸上自衛隊のUH-1Bが機首を西北西に向けて飾られている。外周からは365日24時間いつでも撮影できる。

(2) 上述の通り機体は三色に塗られており、元が陸上自衛隊機であることはカケラも感じさせない。この機体が元陸自機であり、機体番号が41506号機だと調べ上げた先人の努力は凄いものだとただ感心する。

(3) 自分で書くのもナンだが、わざわざ撮りに行くような機体や場所ではない。また車でなければ行くような場所ではない。訪問を終えて「ああ、自分の写真コレクションが一つ増えた」「ああ、リストアップしていた訪問すべき展示場所が一つ減った」と思うだけの場所だ。(それだけ、でなんか達成感!)

f:id:Unikun:20210729163950j:plain 

写真2 お店全体の様子。左側を国道11号線が走っている。(2021年7月25日撮影)

  

f:id:Unikun:20210729164210j:plain

写真3 機体の右側を歩道上から標準ズームレンズで撮影。(2021年7月26日撮影)

 

f:id:Unikun:20210729164437j:plain

写真4 1ブロック離れた道から工場の駐車場・中古車両販売業者のヤード越しにEOS70D+70-200mmにて撮影。球状のライトが邪魔になる。(2021年7月16日11時50分ごろ撮影)

 

【余談】

 「青春18きっぷ」を用いて「乗り鉄&用廃機ハンティング」。松山駅を0553に出て、端岡駅着は1015(快速なので若干近い鬼無駅には止まらない)。そこから1時間歩いて現地着。15分程度撮影したのち近くのうどん屋で昼食をとり、再び歩いて端岡駅に戻る。そこから普通列車に乗って、次は岡山の京山ソーラーグリーンパークにあるF-104Jを訪問だ。

  

 以上

編集履歴

29Jul.2021 公開