用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【東京都】在日米空軍/航空自衛隊 横田基地の展示機

<場所 Place> 〒197-8503 東京都福生市大字福生2552

航空自衛隊横田基地

<座標 Location>  35.7373N, 139.3447E 

<訪問日Visit> 基地公開イベントのみで用廃機展示場所へは未訪問

<行き方 Access> 

JR青梅線牛浜駅より第5ゲートまで約850m、徒歩約11分。ゲートからはさらに約750m北上する。 

<解説General>

(1) 在日米空軍横田基地航空自衛隊横田基地の司令部庁舎前に2機が展示されている。

(2) 例年9月初旬ごろの土日の二日間に渡り日米友好祭が開催されるが、用廃機展示エリはこれまでに公開されたことは無い。また周囲を建物で囲われた場所にあるため、日米友好祭の会場や連絡通路からも見ることはできない。

(3) 極めて限定された条件で入場した人が撮影した画像がネット上に見られるが、いわゆる”ヒコーキマニア”が撮影した写真は見当たらない。見学申請をして承認されれば撮影は可能だと思うが、これまでに承認された例が無いのだろう。だが何事にも「初めて」ということがあるので、我こそ一番乗りと考える方は見学申請を行ってみよう。(そして華々しく散ったら報告してくださいね♪) 

【展示機 Dislayed aircrafts】

1. F-86F (62-7517) 胴体にはFU-832、垂直尾翼には12832と描かれている。1990年代半ば頃には少し離れたロータリ(35.7363N, 139.3413E)に展示されていたが、GE-Pro画像によると2011年8月11日から2012年3月27日までの間に現在の場所へ移設された。なお本機は1980年代後半から1990年代前半頃に恐らく1度だけ、日米友好祭の時に近づくことができた。

  2. F-1 (30-8268) 2006年3月9日に築城基地第6飛行隊で行われたF-1ラストフライトに参加した6機のうちの1機。GE-Pro画像によると2012年3月27日には展示されていた。

  

【展示後撤去】 

(1) CT-39E (S/N?) 国土交通省の地図・空中写真閲覧サービスの航空写真を見ると1984年10月26日以降1997年7月6日以前には35.4039N, 139.3418Eに展示されていた(ぶっちゃけ1989年10月9日に撮影された航空写真にしか機影は写っていない)。いつの間にか設置され、いつの間にか撤去されていた機体だ。

※ 古くは飛燕や剣も展示されていたが、ここでは扱わない。

 

以上

編集履歴

10May.2021 公開