用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

海上自衛隊 KM-2の展示機

 海上自衛隊の練習機KM-2(6231-6294)は1962年から1998年3月まで64機が運用されていた。このうち機体番号6293と6294は元陸上自衛隊のTL-1(JG81001とJG81002)が移管されたものだ。本機種は引退後に主に西日本エリアに展示されたものが多く、2021年8月30日時点で残るのは以下の12機となっている。

f:id:Unikun:20201126093258j:plain

写真1 館山航空基地のKM-2(6259)。(2015年7月26日撮影)

 

【展示機】(S/N順)

 (1) 6243 福島県オールドカーセンター・クダン

 (2) 6253 大分県 竹田市大字君が園、機械リース山口商会に展示。機体は白色に塗られている。

 (3) 6259 千葉県 館山基地

 (4) 6260 福岡県 朝倉市黒川の音楽館に屋外展示

 (5) 6263 鹿児島県 鹿屋基地航空史料館

 (6) 6272 福岡県 朝倉市黒川の音楽館内

 (7) 6277 岐阜県 飛騨エアーパーク(36.1783N, 137.3157E)

 (8) 6288 石川県 航空プラザ

 (9) 6290 山口県 萩市アクティビティパーク

(10) 6291 栃木県 SUBARU宇都宮製作所(36.5383N, 139.8783E)

(11) 6292 山口県 小月基地

(12) 6293 山口県 小月基地 資料講堂内 (旧陸上自衛隊TL-1 JG81001)

f:id:Unikun:20191115224333j:plain

写真2 石川県立航空プラザのKM-2(6288)。(2018年9月18日撮影)

 

【展示後撤去された機体】(確認できたもののみを記す)

(1) 6244 海上自衛隊大湊航空基地前に展示されていた。2013年頃からは「9073」と記載されていたが、2018年7月から2019年7月の間に撤去された。

(2) 6247 愛知県幸田町郷土博物館に展示されていた。この残骸は2018年10月20日に下総基地のスクラップヤードで確認されている。愛知県の展示物を関東まで運び、廃棄処分された例として記載しておく。

(3) 6278 防府市浜方の華の浦学園に2016年8月頃に展示していたが、2020年4月のGE-Pro画像では確認できず、撤去されたものと考える。

(4) 6279 山口県美祢市別府弁天池の脇にあるふれあい広場(34.2548N, 131.2460E)に展示されていたが2016年5月に防衛省に返還、撤去された。2021年8月30日時点のGoogle Map衛星画像には本機の姿が残っているので「おっ!機体があるぞ!」と行かないようにしてほしい。

f:id:Unikun:20200830132349j:plain

写真3 幸田町立郷土博物館に展示されていたKM-2(6247)は撤去された。(2016年3月12日撮影)

 

以上

編集履歴

??Aug.2018 Mixiに公開

21Feb.2019 Blogに移設し公開

30Aug.2021 見直し更新(第23回目、6279号機の撤去情報を追加)