用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【静岡県】富士山樹空の森のUH-1H

<場所 Place> 〒412-0008 静岡県御殿場市印野1380-15 富士山樹空の森

http://jukuu.jp/

<座標 Location>  35.2973N, 138.8688E

<機体 Aircraft>  UH-1H S/N: 41700

<訪問日Visit>  20Dec.2020

f:id:Unikun:20201223152801j:plain

写真1 やや退色が進むUH-1H。(2020年12月20日11時50分ごろ撮影)

 

<行き方 Access> 

(1) 御殿場駅から印野本村行きバスで約20分、 富士山樹空の森で下車する。ただしバスは1~2時間に一本しかないので事実上利用不可。駅からタクシーもしくはレンタカーを利用する。

<解説General>

(1) JR御殿場駅の西約6kmにある公園で毎週火曜日と年末年始は休園。入場料、駐車料金は無料(有料施設あり)。防衛省自衛隊)も絡んで造られた施設のためか、若干の自衛隊広報展示やなんちゃってミリタリ系のお土産もあるが、とても微妙。ビジターセンターの裏手には2011年4月27日の開園時よりUH-1H(41700)が展示されている。本機はかつて立川駐屯地に展示されていたものだ。展示機は機首を南南西に向けて設置してあるのでお昼ごろまでは機体左側を順光で撮影できる。夏の午後3時頃からは機体右側に光が当たるようになる。機首前付近はバラ園になっており、季節を選べば絵になるショットが得られそうだ。ただし休日には子供たちが周囲を駆け回るので、機体だけを撮ろうとすると苦労するだろう。

(2) JR御殿場駅からバスで行けるが、運行頻度は1~2時間に一本程度なので事実上使い物にならない。御殿場駅周辺からタクシーやレンタカーなど車やバイクで行くしかない。近隣の板妻駐屯地のUH-1Hやレーシングパレス跡地にある三菱F-1も見るなら、絶対に車(やバイク)が必要だ。

f:id:Unikun:20201223155456j:plain

写真2 山側から撮影したUH-1H。夏場の午後3時頃には機体右側が順光になる。(2020年12月20日12時ごろ撮影) 

 

以上

編集履歴

23Dec.2020 公開