用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

風前の灯、福岡市貝塚公園のDH.114 ヘロン

 昨年度末もしくは今年度初めには撤去されるというウワサのあった、福岡市貝塚公園のデ・ハビランドDH.114 ヘロン旅客機。国内唯一の展示機だ。もう撤去されちゃったかな~?とTwitter情報を眺めていたら、2020年9月17日の時点では周囲に立ち入り禁止の柵があるものの、まだ撤去されずに残っていたことが判明。

f:id:Unikun:20201017115221j:plain

写真1 貝塚公園のDH.114 ヘロン。(2010年4月24日撮影)

 

 昨年度末(3月末)から今期にかけてはコロナ対策で臨時予算を必要としたから、撤去費用を凍結させてコロナに回したのでしょうかね?そうだとすると、良くても残せるのは今年度末までだろうか。もう、いつ撤去されてもおかしくない状況ですが、「最後にもう一度見たい!」という方は直ちに現地へGo!!

<展示場所>福岡県福岡市東区箱崎7丁目 貝塚公園

<機体と座標> DH.114 ヘロン JA6159、33.6331N, 130.4251E

<行き方> 福岡市地下鉄または西鉄貝塚駅下車、目の前 

<機体解説> Wikipediaでも見てください。(完全他力本願モード)

デ・ハビランド DH.114 ヘロン - Wikipedia

f:id:Unikun:20201017115451j:plain

写真2 貝塚公園のヘロン(その2)。(2016年1月11日撮影)

 

【余談】

 エンジンを換装したタウロンも国内に残るのは広島県府中市の一機(JA6162)のみ。こちらもお早めに。

 

以上

編集履歴

2020年10月17日 公開