用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【静岡県】(株)ハセガワのF-104JとT-3

<編集履歴> 29Aug.2020公開、07Apr.2022見直し更新(第6回目、再訪につき見直し実施)

 

<場所 Place>    (株)ハセガワ 本社・工場、静岡県焼津市八楠3-1-2

http://www.hasegawa-model.co.jp/

<座標 Location>  34.8775N, 138.3112E 

<訪問日Visit>  24Aug.2020, 20Dec.2020, 23Mar.2021, 01Apr.2022

<行き方 Access>

(1) JR東海道線焼津駅より約1.0km、徒歩15分程度。

<解説General>

(1) 模型で有名な(株)ハセガワの本社・工場の屋上にF-104Jが、正門脇にT-3が展示されている。会社のHPを見る限りでは積極的な公開は行っていないようだが、外周からならば、いつでも撮影可能だ。

【展示機 Aircraft】 

1. F-104J (76-8706) 空自の無償貸付機、207Sqn.のマーク入り

(1) 屋上に置かれたF-104Jはかつて静岡県裾野市日本ランドに展示されていたものだが、2004年4月に移設された。国内で唯一、水平尾翼後縁下面に後部警戒レーダー受信機が外されずに残っている機体だ。

(2) F-104Jは瀬戸川の対岸から200-300mm程度のレンズで撮影できる。桜(ソメイヨシノ)の季節に「絵」を狙うと良いだろう。なお近隣には早咲の桜の名所がいくつかあって、こちらの開花情報はネットによく書かれるがハセガワ周辺の開花情報は少ない。夏季には作例(写真1)の通り、生い茂った桜並木の葉が邪魔になるので機体を重視するなら落葉している冬季に訪問すると良い(写真2)。瀬戸川の会社側の土手からでは近すぎて機体の機首部分の一部しか見ることができない(写真3)。正門側からは200mm程度のレンズで撮影しても機体下部が建物に隠れてしまう。また正門側からでは晴天時には完全な逆光となる(写真4)。

f:id:Unikun:20200829225516j:plain 

写真1 瀬戸川の対岸から中望遠レンズにて。(2020年8月24日撮影)

 

f:id:Unikun:20201223141009j:plain

写真2 写真1とほぼ同じ位置から冬季に撮影。(2020年12月20日15時40分ごろ撮影)

 

f:id:Unikun:20220407171531j:plain

写真3 写真1とほぼ同じ位置から5分咲き程度の桜を絡めて撮影。(2022年4月1日11時ごろ撮影)

 

f:id:Unikun:20200829231151j:plain

写真4 瀬戸川土手(本社側)からは近すぎて、このアングル以外に屋上の機体を見ることはできない。(2020年8月24日撮影)

 

f:id:Unikun:20210325212940j:plain

写真5 正門側から撮影。晴天時には一日中逆光だ。(2020年12月20日15時50分ごろ撮影)

 

2. T-3 (91-5514) 空自の無償貸付機、11FTWのマーク入り

(1) 正門脇の櫓の上にあるT-3。外周から撮影可能だが晴天時には完全な逆光となる。さらに機体脇に電柱が入るうえ、背景には高圧線の鉄塔や電線など、画面内で邪魔になるものが多い。本当にキレイな機体の写真を撮影したい場合には事前に連絡して敷地内で撮影させてもらえるよう許可を取っておくとよいだろう。 

f:id:Unikun:20200829230815j:plain 

 写真6 外周から正門脇のT-3を中望遠レンズで撮る。逆光かつ背景に鉄塔や電線が入る。(2020年8月24日撮影)

 

f:id:Unikun:20220407172117j:plain

写真7 曇天の日に撮影したT-3。主翼で尾翼マークが隠れてしまったが、これを回避すべく右手に移動すると電柱が画面に入る。これでフルサイズ100mm程度だ。(2022年4月1日11時ごろ撮影)

 

【参考:私の訪問パターン】

その1:東京から青春18きっぷを利用して、静岡の菅野医院のF-86F、焼津・ハセガワのF-104J/T-3、豊川のT-1A、幸田町郷土資料館のF-86F/Bell47Gを巡り、岐阜に宿泊。

その2:東京から青春18きっぷを利用して御殿場に向かい、駅でレンタカーを借りて元レーシングパレスのF-1、樹空の森公園のUH-1H、板妻駐屯地のUH-1を見たのちハセガワのF-104J/T-3を訪問。その後は岐阜に宿泊。

その3:東京から青春18きっぷを利用して訪問。その後、静岡市葵区の永野自動車に展示されているT-34Aと静岡ヘリポートのKH-4を訪問し、名古屋に宿泊。

その4:東京から青春18きっぷを利用して訪問。その後、列車を乗り継いで大阪まで行き、飲み会に参加。   

 以上