用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【彰化縣】二水站脇のF-5Eほか

 西部幹線の二水站の近くにF-5E、SL、M41戦車が展示されているので紹介する。

<訪問日Visit>    20Oct. 2019. 

 

1. F-5Eおよび二両のSL

<座標 Location> 23.8142N, 120.6164E

<機体 Aircraft>     F-5E         S/N: 5207 / 60477

<SL>                       CT278号機および345号機                                

  <行き方 Accessと解説General> 

(1) 二水站より線路に沿って北西に約220m。線路わきの小さな公園内にF-5Eと2両のSLが展示されている。24時間いつでも訪問可能。

(2) F-5Eの右側面は植樹があり、撮影は困難。左側面は午後の方が光線が良い。機体の翼端パイロンとアレスティングフックは付いていない。

(3) 途中、駅から100mほどの所にも小さな公園がある。ここで「機体やSLがなくなっているっ!」と失望しないように。本命の公園はもう少し先だ。

f:id:Unikun:20191118075111j:plain

写真1 二水站近くの公園にあるF-5E。(2019年10月20日11時20分ごろ撮影)

 

f:id:Unikun:20191118075542j:plain

写真2 大小二両のSLがあることから「親子公園」とも呼ばれている。(2019年10月20日11時20分ごろ撮影)

 

2. M41戦車

<座標 Location>      23.8123N, 120.6194E

<戦車 Tank>          M41

<行き方 Accessと解説General>

(1) 二水站より線路に沿って南東に約170m。

(2) 公園の駐車場にM41が展示されている。24時間いつでも訪問可能だが、戦車の直前にまで車両が駐車しているので前方象限からの撮影は困難だ。

f:id:Unikun:20191118075903j:plain

写真3 M41戦車の砲塔下にまで車が駐車している。(2019年10月20日11時40分ごろ撮影)

 

 以上

編集履歴】 

17Nov.2019 公開

22Apr.2020 見直し更新(第2回目、体裁修正)