用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【台中】国立中興大学のF-100とPL-1

<場所 Place>    台中駅の南西約2.18km(直線)の国立中興大学敷地内、機械館の南側

<座標 Location> 24.1196N, 120.6774E

<機体 Aircraft>

1) F-100A   S/N:   0234 / 53-1642

2) PL-1B      S/N:  5804 現在の機体にはS/N記載無し、"中興一號"

<訪問日Visit> 16Aug.2009.

f:id:Unikun:20191118095751j:plain

 写真1 大学の機械館南側にあるF-100A。(2009年8月16日11時ごろ撮影)

 

<行き方 Access>

(1) 台中駅からバスで15分ほどで中興大学に到着する。    

<解説General> 

(1) 中興大学の大学キャンパス敷地は一辺が約700mほどの四角形で あり、北部に正門があるが、周囲の数カ所から入構することができる。最も機体に近いのはキャンパス東南部の通用門だ。一般人でも土日でも入構できる。

(2) 台中駅前からの中興大学を経由してその先に行くバスは頻発している。特定の入場門を目指すのでなければ、やってきたバスに乗り、「中興大学」で下車すればよい。観光がてらキャンパス内を10分も歩けば展示機にたどり着く 。

f:id:Unikun:20191118095920j:plain

写真2 F-100の脇にあるPL-1B。(2009年8月16日11時ごろ撮影)

 

 以上

<編集履歴

16Nov.2019 公開

28Apr.2020 見直し更新(第2回目、体裁見直し)