用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【Delih】Tis Hazari駅脇のミステール

<編集履歴> 24Apr.2019 公開、03Apr.2020 見直し更新(第2回目、体裁修正) 

<場所 Place>          Tis Hazari線駅脇の空地

<座標 Location>      28.6672N, 77.2186E

<機体 Aircraft>   1) ミステール SN: IA-1009

<訪問日 Visit>      22 Nov., 2014 

f:id:Unikun:20190424152916j:plain

写真1 撮影時には大型バスが接近して駐車していたため、これ以上下がることができなかった。(2014年11月22日9時30分ごろ撮影。APS-C機+18-55㎜)

 

<行き方 Access>

1.  メトロRed LineのTis Hazar駅下車。高架線路に沿って東に約250m、徒歩3分で高架線の北側の展示機のある空地に到着する。

f:id:Unikun:20190424152934j:plain

写真2 反対側の様子。(2014年11月22日9時30分ごろ撮影。APS-C機+18-55㎜)

 

<解説General> 

1.  線路脇の施設の跡地だろうか。Google Mapでは政府施設となっているが、訪問時は長距離バスの一時駐車場として利用されていた(不法駐車かもしれないが)。 

2. 機体はほぼ南を向いている。訪問時(午前9時半頃)には機体左側ギリギリまで大型バスが駐車しており、順光サイドビューの写真は十分に撮影できなかった。左主翼先端は車にぶつけられたようで大きく破損している。このことから常に機体左側ギリギリには大型バスがあるものと考えてよいだろう。 

3.なお2019年4月25日にGoogleMapを見たところ、機体を置いたコンクリートの土台周辺が四角に囲まれ、バスが駐車していた辺りが樹木で覆われていた。入場できなくなったか公園として整備されつつあるのかは判らないが、近寄ることが出来なくなっている可能性がある。

以上