用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【KL近郊】Shah Alam博物館のプロボスト(撤去済、記録)

<編集履歴> 16Mar.2019公開、11Oct.2020見直し更新(第3回目、写真追加)

 

 本機は2015年11月12日~2017年4月29日(GE-Pro画像より)の間に撤去されてしまい現存しないが、かつての様子を記録として紹介する。アクセス手段は観光で訪問する際の参考として残すが、2019年3月以降の変更は行わない。現地を訪問する際には、各自で最新情報を確認すること。

<場所 Place>          Muzium Sultan Alam Shah(シャーアラム博物館)  

<座標 Location>     3.0758N, 101.5215E

<機体 Aircraft>  Provost T.51 (FM-1045)

<訪問日Visit> 19May.2013 and  22Jun.2014

f:id:Unikun:20190321120432j:plain

写真1 現在は撤去されて存在しないプロボストT.51。(2014年6月22日撮影)

 

<行き方 Access>(注意:2019年3月以降は更新しない)

(1) KLのPasar seni駅に隣接した市バスターミナルよりSha Alam行No.750バスに乗車。終点にて下車した後、徒歩で10分程度。

<解説General> 

(1) Shah AlamはKLの西約20kmにある「ブルーモスク」で有名な観光地。そのモスク脇の公園の一角にある博物館の屋上にプロボストが展示されている。屋上には博物館裏手から上がる(入場門から入場料を払って入る必要はない)が、博物館側の都合で屋上へのゲートが閉鎖されていることが時々ある。行って入れなければ諦めて観光に徹しよう。

(2) KLのPasar seni駅脇の市バスターミナルからShah Alam行の市バスが15-30分程度の間隔で発車している。所要時間は途中の交通量次第で40-80分程度。早朝に現地に向かうバスは早く、通勤時間帯にKLに向かうバスは渋滞で大変なことになる。バスNoは私が訪問した際にはU80バスだったが現在はNo.750らしい。訪問前に”Rapid KL(現地のバス運行会社)”のサイトなどで最新情報を確認すること。

(2)バス終点は博物館から二ブロックほど離れたアパート・マンション群の真ん中にある。小さな売店があり軽食・飲料の入手可能。また、あまりキレイではない現地風トイレもある。

(3) KLSentralから通勤電車KTMでShah Alamにも行けるが駅はモスクの南約3kmにある。到着後に大通りまで歩き、バス停を探し、バスを待って・・・という手間を考えると最初からPasar seniからのバスを使った方が楽だ。

f:id:Unikun:20201011183532j:plain

写真2 異なるアングルから撮影したプロボストT.51。(2014年6月22日撮影)

以上