用廃機ハンターが行く!

アジア各地に転がる用廃機を見に行くためのガイド(?)

【Bangkok】Chang ChuiのL-1011

<場所 Place>          Chang Chui Creative Park  (Bangkok)

<座標 Location>      13.7812N, 100.4709E

<機体 Aircraft>

1) L-1011  S/N HS-AXE

2) Helicopter.

<訪問日 Visit>  13Jan.2019訪問

f:id:Unikun:20190208142142j:plain

写真1 機体左側は日中は完全に逆光となる。右側は行けない。

 

<行き方 Access>

1.  戦勝記念塔から515番バスで最短20分程度。BangBamru駅前付近で下車して数分歩く。

2.カオサン通りからは南バスターミナルに向かうバスに乗車し、旧南バスターミナル手前のショッピングセンター”Lotus”で下車して15分ほど歩く手もある。

3.BangBamru駅から徒歩5分程度だが、2019年1月時点では、この駅に止まる列車は一日数本。現在、通勤新線を開通させるべく工事中なので、恐らく2025年頃には訪問しやすくなるだろう。 

 

f:id:Unikun:20190212113459j:plain

写真2 敷地内のカフェの屋根の上に展示されたヘリコプター。

 

<解説General> 

1. バンコク BangBamru駅近くにあるChang Chui Creative Park(若者が集まる屋台村)の中央広場にL-1011(HS-AXE)が置かれている。また脇のショップの屋根の上にヘリコプターが置かれている。CreativeParkの開場時間は土日は1100-2300、月~金は1600-2300。水曜は休みでゲートが閉じられるので、中央広場に置かれた機体は見学もできない。

2.L-1011の右側面は撮影不能。左側面は日中は逆光でしか撮れないが、夕方、日没直前に行くとライトアップされ、キレイに撮れるハズ。なお左側面真横を撮るならフルサイズで20㎜以下のレンズが必要。18㎜×1.6倍では尾翼が樹木に引っかかる。

3. ヘリコプターは店の屋根に展示されており、接近して撮影することはできない。70-200㎜程度の中望遠レンズがあるとよいだろう。 

 

以上

編集履歴

08Feb.2019 公開

11Sep.2020 見直し更新(第2回目、体裁見直し)